鯛も一人はうまからず

豪華な食事も1人で食べても美味しくない。身近なところにみんなで行くから美味しいんです♪

青森市を中心としたランチグルメブログです。青森市内のおすすめカフェや食堂などランチ食べ歩きで培ったものを掲載しています。

塩カシスのソースをワッフル生地に練りこんだらマズくて震えた話

f:id:brachiodesign:20170625131817j:image

 

こないだ塩カシスの記事を書いたのですが、実は少し続きがあって。肉にかけた超しょっぱい塩カシスソースが余ったもののもったいないなと思い再利用してみました。

 

ononon.hatenadiary.jp

 

結論から言うと世の中にこんなに美味しくないものが存在するとは!?と思える代物が出来上がりました。

 

化け物を生み出したようです。。。

 

 

f:id:brachiodesign:20170625131834j:image

 

 

100円ショップでパンを作るための粉が売ってたので、試しに買ってたのが家にあって、これに塩カシスを少々投入。

 

 

f:id:brachiodesign:20170625131853j:image

 

あまりしっかり混ぜるのではなくて、少しまだらな感じの方が出来上がりが美味しそうな感じになるのでは?と思ったのでこんな感じに軽く混ぜて終了。

 

ちなみに、生地の味見は一切していません。

塩カシスのソースが震えるほど美味しくなかったのでトラウマになっているもので...

 

と言うことで、 ワッフル焼き機に入れて焼いてみる。

 

ちなみに、我が家のワッフル焼き機はこれです。

 2,000円くらいで買えて結構重宝します。ホットケーキミックスとかで生地作って焼くだけでかなりフカフカのおいしいワッフル作れますよ。

 

 

んで、出来上がったものがこちら。

失敗点の1つとしてパンを作る粉を使ったのも良くなかった。

 

せめてホットケーキミックスにしとけば良かった。。。

ネチャネチャした食感が不味さを引き立ててくれました><

 

f:id:brachiodesign:20170625131910j:image

 

味はと言うと...

ちゃんと混ぜずにまだらにしたことで味もまだらに...

突如現れる塩カシスの塩っぱさがヤバし。

モチモチというかネチャネチャの食感はまあ我慢できて、生クリームの甘さを楽しんでるところに強烈な塩っ気。

 

腐ったもの以外はだいたい食べれるのですが、これは全部食べられませんでした。。。

変な食感と塩のしょっぱさとカシスの酸味と生クリームの甘さがそれぞれめっちゃ主張して具合悪くなりました。

 

改善点はなんとなく見えてるのでまたトライしてみるつもりです。

 

塩カシスのソースを作ったらマズくて震えた話。

f:id:brachiodesign:20170624100502j:image

見た目は美味そうなこの料理。フライパンで鶏肉をじっくりと焼いて、その上にカシスに塩を加えたフルーツソースをかけて小洒落た感じにしてみましたが、驚くほど塩っぱくてマズくて震えました。

 

カシスが悪いんじゃなくて、塩の入れ過ぎ。

 

クックパッドで見たレシピ通りにやったつもりなのですが失敗した様です。

 

失敗作のレシピですがご紹介します。

 

f:id:brachiodesign:20170625125817j:image

まずはカシスを適量用意します。レンジでチンするので耐熱の容器に入れとくと良いかと思います。

f:id:brachiodesign:20170625125852j:image

カシスを容器に入れたらレンジでチン。

量にもよりますが、このぐらいだと1分くらいでかなりグツグツになります。

f:id:brachiodesign:20170625125916j:image

グツグツになったカシスをフォークで崩します。かなり柔らかくなってるので簡単です。

んで、塩を入れるのですが私が失敗したやり方は『塩1に対してカシス2』の割合にした事。

 

たぶん、塩1に対してカシス10くらいがいいんじゃないかなと思います。

少しまろやかさがあれば良いかなと思うので、生クリームをすこーし入れるとうまいかも。

 

ま、興味がある方は塩加減を調整してやってみてください。

 

注意!カシスの色が服につくかもしれないので汚れても良い服でやった方がいいと思います。

 

 

 

お題「健康」

駒繋のゆず辛つけ麺は青森市つけ麺ランキング上位間違いありません。

f:id:brachiodesign:20170623094433j:image

うちの子どもたちも大好きな駒繋。青森市の浪打小学校のすぐ近くにあります。

 

青森市にはつけ麺が美味しいお店は沢山ありますが、我が家のリピート率No.1番はここ駒繋です。

 

いつ行っても混んでますね。このお店がオープンした時はしばらく通ってました(笑)

病みつきになります。

 

f:id:brachiodesign:20170623100812j:image

 

つけ麺と同じかそれ以上に美味い駒繋ラーメン。その他にも、先日行った時には塩つけ麺がありました。

 

塩つけ麺は、正直そんなに期待はしていなかったのですが、かなり期待を裏切る美味しさでビビりました。

少しトロミのある塩のつけダレが麺と絡んで絶妙。

ぜひ食べて見てほしい。

もしかしたら限定メニュー?なのかもなのでお早めに!!

 

あんかけを攻める!青森市『重慶』編

f:id:brachiodesign:20170622231533j:image

最近、めっちゃハマってるあんかけ系。

どこ行っても、あんかけ焼そばかあんかけラーメン的なものを食べています。

 

重慶って麻婆系が有名でしたっけ?よく分からなくなりましたが、久しぶりに行ったのであんかけ系のオーダー。

 

あんかけかた焼きそばをいただきました。

とっても美味しいけど、ちょっと甘めかな。私的にはもう少し塩っ気が欲しかったけども、かた焼きそばの感じもバッチリで良かった。

 

甘みを感じた分、後半に飽きが来てしまったけどなかなか美味しかったです。

 

あんかけ系の開拓進めます!!

煮干しを極めるなら『ごぐえぎ』。長尾中華そば最強説。

f:id:brachiodesign:20170622230705j:image

青森のラーメンといえば?

思いつくのはなんでしょう。お店の名前でもなんでも良いですが、1つには煮干しラーメンが出てくるんじゃないかなと思います。むしろ、出て来なければもぐりです。

 

青森のソウルフードである味噌カレー牛乳ラーメンもありますが、ガッツリな煮干し系は外せません。

 

この、ガッツリ煮干し系は好き嫌いが大きく分かれるところでもあります。あのエグミが好きか嫌いかで分かれるわけですが、私もずっと苦手でした。

最近では、ドロドロだったり、濃厚だったりの煮干しが増え、エグミも多いですがなんとなくマイルドな仕上がりになっているところが多い気がします。

 

ここ、駅前の長尾中華そばは『朝ラー』もやってますし、煮干し系が好きな人には外せないお店です。

あまりガッツリ煮干しじゃないのが食べたい人にもちょうど良いメニューもありますし、ぜひ青森に来たら立ち寄ってほしいお店。駅前ですし。

あ〜これは美味いわ。青森市とおやの『あんかけ焼そば』

f:id:brachiodesign:20170622232152j:image

あんかけを攻めてる日々ですが、あ、これは美味いわ!に出会ったのでご紹介。

 

とおやさんは呑んだ帰りとかに結構行くんですが、ここにたどり着く頃にはだいたいベロベロになってるので、ほとんど何を食べたのかわからない状態。

シラフで行ったのは初めてじゃないかぁ。

 

あんかけ攻めをしてるので迷わずあんかけ焼そばを選択。

 

なんだろう。

 

とても身近な味に近い気がする。なんだろう。

 

ま、とにかく私の好みの味でお代わりしたくなりましたが、太るのでやめときました(笑)

 

また行きます。美味かった!!

 

日本一食堂おかみさんはめっちゃ元気!「あん」は激アツ冷やしあんかけ。

f:id:brachiodesign:20170603153250j:image


 


店名:日本一食堂(福島県郡山市麓山1-12-4)


 

腹が減ってどこか良いとこないかな〜と歩いていたところ出会った「日本一食堂」。ほんとたまたまお店に入りました。

外を歩き回って少し汗ばんでいてなんかさっぱりしたの食べたいな〜と思っていたので、冷やし中華に決めていたのですが気になるメニューがあって全然さっぱり感のないあんかけを注文。

しかも、このお店は「冷やし」シリーズが結構あって面白い。「冷やしあんかけ」ってどう言うことだろうと思って頼みました。

「あん」が冷たいことってあるのかな?と思っていましたが、「あん」はアツアツでした。

 「あん」の下に埋もれている麵が冷やしなんですね。あれは冷やし中華の麺かな?

なかなか美味しかったです。

 

 この「日本一食堂」の特徴はたぶん女将さんでしょうね。お店入ると誰もがそう言うと思います。なんか声が大きくて、元気で見ていると面白い。

一生懸命なんだけど、なんだか面白い。

 

うまく伝えられないので機会があったら是非行って見て感じて欲しいです。


脚やせ&痩身のN・S・S