読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯛も一人はうまからず

豪華な食事も1人で食べても美味しくない。身近なところにみんなで行くから美味しいんです♪

青森市を中心としたランチグルメブログです。青森市内のおすすめカフェや食堂などランチ食べ歩きで培ったものを掲載しています。

お昼時は混むので急げ!!はじめての「中華そば きた倉」の濃厚煮干し

青森市 ラーメン

毎日更新するモチベーションになります(TT)ご覧になる前にポチッとお願いします。 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ


f:id:brachiodesign:20170116133606j:plain

お店の存在はだいぶ前から知ってはいたのですが、なにげに初めての訪問。
キタダさんという方がオーナーで、オーナーの奥さんの旧姓が倉内さん?倉本さん?で合わせて「きた倉」という店名になっているみたいです。

とことん素材にこだわったスープが自慢

名物は「鰹」という名の中華そば。カツオ節、煮干し、店主の地元・平舘の焼干し、サバ節、大量の野菜など、厳選素材を使った、店主こだわりのスープは、カツオ風味の香味油を入れることで、あっさりしながらコクのある一杯に仕上げている。

https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2008782/

ここのラーメンは、並でも1.5玉あるそうです。たしかに少し多かった。美味いからペロっといけましたけど。

面白いのがここのシステム。量を少なめでお願いするとその分トッピングでさせてもらえると言うもの。やさシステムと言う名前みたいです。

f:id:brachiodesign:20170116184751j:image

青森市青柳1-7-29にあります。青森駅からだとちょっと遠いので車じゃないと厳しいかもしれません。

青森の名だたる煮干しラーメンの中でも相当美味い部類なので観光客の方とかに食べて欲しいですけど、アクセスはしづらいかなぁ〜。

 

お店はそれほど大きいと言う感じはありませんがらテーブル席と座敷もありました。お店の前に駐車場が3〜4台分ありましたが、お昼時に空いてることはあまりないと思います。次々、お客さん来ててみんな待ってますし。

少し離れたところに5台分の駐車場があるのでそちらが狙い目ですね。

作っているのは結構若い(30代後半?)男性の方みたいです。ホールスタッフも気さくなおばちゃん?お姉さん?で良い雰囲気です。

 

鰹ダシのラーメンが名物らしいのですが、煮干し好きとしては、濃厚煮干しをスルーできず、濃厚煮干しをオーダー。

長時間かけて作った「鶏白湯スープ」と「煮干しスープ」を合わせ、さらに煮干しを加えて煮込んだ「鶏白湯煮干しラーメン」とのこと。

他にも、限定メニューがありますので何度行っても楽しめるお店だと思います。行った時は辛味噌ラーメンが限定メニューとしてありました。


濃厚煮干しを食べたのですが、他のお店で濃厚煮干しを頼むと強烈なエグミを感じることが多く、好き嫌いが分かれる場合があります。

そんなエグミをあまり感じず、まろやかだけどもしっかりと煮干しが効いたスープが最高に美味い。私みたいに強烈なエグミも全然オーケーな人でも物足りなさを感じず美味しく食べられます。

値段は大体750円〜850円くらいです。並で1.5玉食べられるのを考えるとお得感はハンパないですね!

おすすめは3つ。

まずはお店の売りでもある「鰹」。そして、濃厚煮干しと限定メニュー。って言いながら、濃厚煮干ししか食べたことないんですけどね(汗)

濃厚煮干しはスープがなくなり次第終了になる様なのでご注意。

 

f:id:brachiodesign:20170116133620j:plain

きた倉ラーメン / 青森駅
昼総合点★★★★ 4.5


脚やせ&痩身のN・S・S